読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだおべつおラジオ

日々小実験

BUFFALO WSR-1166DHPで「A」をつかまえる設定

mac

数ヶ月前、不調だった自宅の無線LANをairmac expressからBUFFALO WSR-1166DHPに更新しました。

簡単に設定はできて、iphoneやらmacbookやらで「Buffalo-A-C×××」と「Buffalo-G-C×××」という二種類の電波を拾うことはできるのですが、「A」を使おうとするとパスワード入れてもなぜかどうしても使えず、「G」しか使えませんでした。

「G」でも全然支障はないのですが、一般的には「A」のほうが速いらしいので、なんか気持ち悪いと思ってました。

ちょっと時間ができたので、いろいろ調べながらいじってたらうまくできたので、備忘として書いておきます。

ヒントをいただいたのはこちら。

67.org

f:id:matubetuo:20151028113013p:plain

ルーターのアドレスからログインします。

そもそもこのやり方を忘れていました。

 

 

f:id:matubetuo:20151028113130p:plain

ここをクリック

 

f:id:matubetuo:20151028113229p:plain

暗号化モードを「TKIP+AES」から「AES」に切り替える。

 

以上です。

これでうまくいった理由は私にはぜんぜんわかりません。

ただ、ずうっとあったもやもやがなくなって、ひとつほっとしています。