読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだおべつおラジオ

日々小実験

上司トランプ

思ったこと

 トランプ大統領がいろいろやっている。
 やっていることの是非や人柄とかをすべてかっこに入れてしまって、
 こんな上司がいたらどうかと考えてみる。
 意外と似たような上司っているのではないか。
 着任早々、過去からの慣例などを「素人目線」で洗い直す。
「なんでこうなの?」といちいち訊く。
 根本的なところから些末なことまで付いてくるので仕事が回らなくなる。
 部下はまいったなあと思う。
 しかし自分が漠然とやっていた仕事の意味とかを改めて理解したりする。
 いい意味で引っかき回す上司は部下の仕事に対する見方を変えてくれる。
 そういう上司はめんどくさいが、きらいではない。

 言うまでもなく、そもそもアメリカの大統領は企業の係長とかとはかなり違う。
 影響を与えるのが人権やら戦争の話なので同一視をするつもりもない。
 直接の上司がトランプだったらパワハラとかもすごそうだ。
 おまえは首だって言われちゃいそうだし。
 政策もやり方も気にくわない。
 よくできる上司は「素人目線」で見ることができるが、トランプさんは素人だし。
 だが、わーっと言うだけ言って批判を何とも思わないトランプさんのタフさには、線の細い私は少しあこがれてしまうのだった。

広告を非表示にする